ホイール バランサー 使い方。 タイヤバランサーの使用方法 特殊工具!

自動車整備機器 TAMP

バランサー 使い方 ホイール

再びホイールバランサーでバランスを測定し、ズレが無くなったかを確認します。 水平器の泡が中心なるようなバランスウェイトの位置と量が決まったら、バランスウェイトをホイールの内側に取り付けていきます。 ズレを補正するには、バランスウェイトと呼ばれる重りをホイールに貼ります。

2

ホイールバランサーの使い方

バランサー 使い方 ホイール

など大型の車の場合は料金がやや割高になる場合があります。 タイヤ4本全て調整してもおよそ2,000円~4,000円と、比較的安値で調整してもらう事ができます。 ねじ式で固定できるようになっています。

17

バランスウエイトハンマー

バランサー 使い方 ホイール

この場合、およそ1. どうしても必要であれば、ネットオークションの先駆け的存在でもあるeBayなどでポータブルホイールバランサーを購入する事もできます。

2

ホイールバランサー (半自動)

バランサー 使い方 ホイール

しかし、店に出せば4本全て調整しても2000~4000円で済むものにそこまでお金をかけるのは、よほどの道楽趣味でない限り、リーズナブルとは言えません。 対して、タイヤが回転状態の時に明らかにブレが発生している事があります。 通常オフセットと幅はホイールに刻印もしくはシールに印刷して貼ってあるのですが、それがわからない場合は、 まずホイールの幅を定規で測ってください。

6

ホイールバランサー (半自動)

バランサー 使い方 ホイール

一度だけの調整であれば店で頼んだ方が安上がりですが、何度も頻繁にタイヤ交換をするのであれば、安くつく場合もあります。 そして、スタートボタンを押すとホイールが回転して、バランスが測定されます。

11

バランスウエイトハンマー

バランサー 使い方 ホイール

ホイールバランサーという機械を使い、シャフトにホイールを刺してバランスを計測し、ディスプレイに表示します。 で、先ほど測ったホイールの幅の半分の値からその距離を引くと、そのホイールのオフセットとなります。 【STEP1】タイヤバランサーの上にタイヤをセットする まず始めにタイヤバランサーの上にタイヤを乗せていきます。

15