ラベンダー 増やし 方。 イングリッシュラベンダーの増やし方!種まきと失敗しない挿し木のコツも

四季咲き性のラベンダーの育て方や剪定の方法について

増やし 方 ラベンダー

2 梅雨のある地方では、植え付け場所を10cmくらい高く盛り上げてください。 ややアルカリ性の通気性の高い培養土に植えて上げましょう。 明るめの窓辺や軒下などがおすすめです。

14

四季咲き性のラベンダーの育て方や剪定の方法について

増やし 方 ラベンダー

似たような意味の花言葉をまとめると、次の3グループに分かれます。 植え付けの適期は、春と秋ですが、高温多湿が大の苦手なイングリッシュラベンダー、ラバンディンの系統は、春に植えたほうが、開花時期までに根が張って丈夫になり、夏越しがしやすくなります。 挿し木をした後の管理を丁寧に 挿し木を行った後、確実に発根するまでは様子を見ながらきちんと管理しましょう。

6

ラベンダーは挿し木で増やせる、その方法は簡単?|ガーデニング|趣味時間

増やし 方 ラベンダー

剪定も兼ねて挿し木で増やしてみませんか いかがでしょうか。

19

【失敗する理由は簡単!】初心者もできるラベンダーの挿し木方法

増やし 方 ラベンダー

ラベンダーは日当たりや風通しのよい場所と弱アルカリ性の土を好むので、地植えにする場合、土にあらかじめ苦土石灰を混ぜておく必要があります。 地植えの場合は植える場所をよく考えておく必要があるし、鉢植えなら酷暑の時期には半日陰の風通しの良い場所に移すようにします。

4

ラベンダーの増やし方&切り戻し時期は?正しい手入れの仕方

増やし 方 ラベンダー

また、は挿し木で増やすことができます。 2 根鉢(根が鉢の形に巻いていること)になっているときは、通気性を良くする為に根鉢の底に割り箸などをさしこみ、 2〜6ヶ所穴を開けます。

ラベンダーの増やし方&切り戻し時期は?正しい手入れの仕方

増やし 方 ラベンダー

まず、開花の前後や、種子を付けようとしている時は挿し木はうまくいきません。